アライグマや害獣の駆除を業者に依頼|クマッたことを解決

作業員

高い駆除力

駆除にかかる平均的な相場

近年になってもともとは日本にいないはずのアライグマが急増して、家屋に浸入して天井裏に住みついたり、農作物を荒らすなどの被害が増えています。アライグマにとって日本国内には天敵がいないのと、繁殖能力が強いため急激に個体数が増えています。一度天井裏に住み着いてしまうと、天井裏の断熱材を破壊したり、動き回る騒音による精神的苦痛、糞尿によるシミや悪臭、雑菌や殺菌の繁殖やダニやノミに刺されたりなどの健康上の被害などがおこる可能性があり危険なため、疑わしい場合は害獣駆除専門業者に依頼して駆除してもらう必要があります。そこで気になる駆除の平均的相場ですが、大体は1万5千円から3万円ぐらいとなっています。その内訳になる一般的な駆除方法は住み着いているアライグマを煙で追い出し室外へ出たのを確認後に、侵入口を塞ぎ清掃作業を行った後、断熱材を新設しノミやダニ・などを雑菌消毒することですが、状況によってはアライグマを捕獲しなければならない場合や再度侵入口を壊して侵入してくる場合があり、条件や業者によっては追加料金が発生することもあります。

アライグマの特徴について

人間の大敵となるアライグマは体重3キロから6キロ、おおきものだと10キロ近くにもなり、容貌の似ているタヌキと違って木登りが非常に得意で、壁など平気でよじ登れること、高いところの隙間などに隠れてしまうと見つかりにくいことがあげられます。アライグマは手先の器用な動物のため、小さな隙間を簡単にこじ開けます。力も非常に強いため大きな穴にしまうことも容易です。アライグマは警戒心が強いため、人間に察知されたならすぐに隠れて逃げてしまいますが、防衛本能が強いため、捕獲しなければならない場合には噛みつかれたりする恐れもあります。またこのような特徴からアライグマを自分で駆除するのは非常に困難です。また鳥獣保護法という法律によって、駆除する際には特別な許可が必要になっているため、一般の方が駆除をしたり捕獲したりすると罰せられる可能性があるので必ず専門業者に依頼しなければなりません。

業者の選び方

今までは大型店舗等で鳩の駆除サービスが利用される事が多かったのですが、近年では個人宅からの依頼も急増しています。その事から、いかに顧客とコミュニケーションをとって満足してもらえるかが一つの課題となっているのです。

詳細を確認する

ネットを活用

駆除を専門業者に依頼したい場合、まずは電話かインターネットの専用フォームを使って業者に連絡を入れるようにしましょう。その後に連絡が帰ってきますので、どのような被害を受けているか詳細に話しましょう。

詳細を確認する

狙われやすい場所

鳩にとって人間の住むベランダ等は天敵に襲われる心配が少ない場所です。鳩は住みかにしてよいかどうか段階を踏んで確認してから住み着きます。避ける為には、有効な方法を取る必要があるでしょう。

詳細を確認する